《公務員試験》専門試験の法律系の対策と参考書おすすめ(憲法・行政法・民法・労働法・刑法)

f:id:JINTR0802:20151226100708j:plain

専門試験の法律系科目は僕の専門科目の中での得点源でした。

一応法学部だったので、法律問題の雰囲気を知っているという点で有利でしたが、大学生活でまったく勉強をしておらず、一夜漬けオンリーで単位を取得していたのでまったく記憶になく…。

憲法・行政法・民法は一回生の時に受講する科目で、数年経っていたこともあり、初学者と変わりなし。

法律系は暗記がものをいう科目のため、面倒くさがらずにコツコツやれば安定した得点源にできます。

しっかり対策できれば、教養の暗記系科目よりも安定します。

僕の体験から各科目ごとの対策法をまとめます。

専門試験・法律系科目

憲法・行政法・民法・労働法・刑法からなり、得点配分の高い憲法・行政法・民法が、重要科目です。

憲法・行政法は受験者はみんな点を取ってくるため、勝負の分かれ目は民法をどれだけ伸ばせるかになります。

民法は、捨て科目するか頻出分野のみの対策で終わる人が多いため、ここを伸ばせると法律系科目で優位に立てると考え、僕はかなり力を入れて対策したこともあり、法律系科目では平均を大きく上回っていました。

労働法は暗記量は多くありませんが、得点配分が少ないので後回し。

刑法は理解が必要になる科目で得点配分も少ないので、捨ててもいい科目。時間があるなら手をつけるくらいでいいと思います。

憲法 

法律系科目でも最初に対策することをおすすめする科目。

憲法は条文が少なく、範囲が狭いにも関わらず配点は高く、他の全ての法律に関連してくるため、憲法がわからないと後が辛くなります。

憲法を抑えることが法律系攻略の第一歩です。

対策方法は、いきなり過去問の問題集から手をつけましょう。理解のためのテキストは不要。

僕は「スー過去」で問題数をこなしました。

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 憲法

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 憲法

 

法律系科目で「スー過去」を解くときは、各選択肢の横にそのまま回答を書いてしまい、選択肢と回答を同時に何度も読む方法がおすすめです。

間違いの選択肢横にもなぜ間違いなのか?を記入すると、1問で得られる知識が増えて高得点につながります。

1問1問、どうだったかなー?なんて考えてる時間は無駄にしかならないので、問題と回答の暗記を数回す方法で対策しましょう。

行政法

難易度的には憲法の暗記項目が少し増えたかなー程度の科目。

シンプルに暗記で点は伸びますが、憲法と違うところは過去問をこなす前にテキストで概念を掴んだ方が覚えやすくなるところ。

最初の理解用のテキストとしては「行政法まるごと講義生中継」が解りやすい。 

行政法のまるごと講義生中継 第6版 (公務員試験 まるごと講義生中継シリーズ)

行政法のまるごと講義生中継 第6版 (公務員試験 まるごと講義生中継シリーズ)

 

行政法の概念というか雰囲気というか…全体像が掴めると一気にコツを掴める科目なので、テキストを一気に片付けてなんとなーく把握したら「スー過去」で問題数をこなしましょう。

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 行政法

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 行政法

 

法律系の中で点が伸びやすい科目のため、得意といえるレベルまで持っていけると合格に近づきます。

民法

民法は配点が高いものの、理解するまで大変な上に暗記量も多いという法律系最難関科目です。

憲法・行政法と比べると難易度は一段上だと感じました。

なので僕は最初にテキストをみっちりやりました。

「公務員試験は過去問重視で対策しろ!」という常識とは真逆で理解用のテキストを一分野ずつ確実に潰して理解を重視した対策法を行いました。

テキストをこなした後は、他の法律系科目と同様に「スー過去」。

法律系の科目で最も時間を割いた科目でしたが、対策した分の成果も出せました。

おすすめの理解用テキストは「民法まるごと講義生中継」

そして「スー過去」で問題数をこなす。

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 民法1一総則・物権・担保物権

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 民法1一総則・物権・担保物権

 
公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 民法2一債権総論・各論・家族法

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 民法2一債権総論・各論・家族法

 

憲法で説明したとおり 「スー過去」は選択肢の横に答えを書いていき、後はひたすら読みまくる。解くというより読むって感じで。

民法のスー過去は全部やろうと思うと辛いので頻出問題を中心に。

労働法

労働法はけっこう簡単です。

理解をそこまで要しない科目なので、いきなり過去問を解けばいいと思います。

時間があるなら「スー過去」を読む。

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 労働法

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 労働法

 

時間がない場合は「だからカコモンで克服!」がおすすめ。

だから「カコモン」で克服!  労働法 (公務員試験・旧:スーパートレーニングプラス)

だから「カコモン」で克服! 労働法 (公務員試験・旧:スーパートレーニングプラス)

 

 刑法 

理解が必要な科目でちょっと面倒臭いので捨て科目でいいと思います。

対策するなら「まるごと講義生中継」がおすすめ。

郷原豊茂の刑法まるごと講義生中継 〈第3版〉 (公務員試験 まるごと講義生中継シリーズ)
 

 まとめ

教養試験の文章理解や数的処理と違い、コツコツやれば確実に点数が伸びていく科目です。

しかも、専門試験は傾斜配点が適用されて1.5倍の点数として計算される試験も多いため、専門試験の中でも安定して点が取れるようになる法律系はかなり重要な科目です。

 

広告を非表示にする