人見知りを直すなんて無理!「たりないふたり」を見てとりあえず安心しよう。

f:id:JINTR0802:20151024233804j:plain

FacebookやLINEなどの人との繋がりを強化するSNSが大流行し、就職時には「コミュニケーション能力」が重要視される現在は、いわゆる「コミュニケーション能力」に難がある「人見知り」にとっては人類史上最も生きずらい世の中だと言えるでしょう。

Googleの検索キーワードを見ても、

人見知り 克服

人見知り 直し方

人見知りを治す方法

人見知りに関する検索キーワードを見ても、いかに人見知りが肩身の狭い思いをし、どうにか改善しなければならないと苦しんでいるかが分かります。

でも僕は、人見知りが社交的になった成功例を見たことがない。

まだ子供ならまだしも、20歳そこらの年齢から性格を大きく変えるなんてことは難しい。というか無理じゃない?とすら思うわけです。

僕も人見知りですが、改善する気など特になく、そんな自分と上手く付き合っていくという路線でやっています。

人見知りらしく、休日は家でPCばっかり触っているわけなんですが、最近ハマっているHuluで観た「たりないふたり」が人見知りにとってはかなり面白い内容だったので紹介。

photo credit: Fwd: How Not To Manage An Introvert ? - Những Điều Không Nên Làm Khi Quản Lý Nhân Viê n Có Tính Cách Hướng Nội via photopin (license)

たりないふたり 

たりないふたり-山里亮太と若林正恭【初回限定版】 [DVD]

たりないふたり-山里亮太と若林正恭【初回限定版】 [DVD]

 

人見知りによる人見知りのための番組が「たりないふたり」。

南海キャンディーズの山里とオードリーの若林の「たりない」部分を持つ二人がユニットを組んでやっている番組で、人見知りにとっては「あるある」ネタの宝庫のような番組です。

最初の第1回のテーマが「飲み会の逃げ方」w

若林は飲み会を「作り笑顔で鍋のアクをとりつづけないといけない地獄」といっていましが、僕もバーベキューとかに呼ばれた時には、ひたすら肉を焼き続ける係をして浮かないように時間を潰すのがいつものパターンなので超共感。トングが命綱だと思っているので断固離しません。

番組中では、実際に二人が飲み会で使っている技の数々が語られていますが、その一部をご紹介!

紹介された対処法

・ストップ咳き…興味のない話を強制的にストップする技。

・たらちゃん無双…たらちゃんの「です〜。」で会話に上手く対応する技。

・まきびし…飲み会での説教を終わらせる荒技。

「まきびし」はかなりの荒技w

今度、飲み会で上司に説教されたら繰り出そうと思います。

第1回からこんな調子で全12回、さらに「もっとたりないふたり」という続編で全12回ありますが、全話を一週間で鑑賞。Hulu恐るべし。

番組では二人の漫才もありますが、これも面白い。若林がボケ役なんですけど、普段のテレビよりドSキャラでアナーキーな感じです。こっちが素なんでしょうね。

「もっとたりないふたり」Amazonレビュー

やはり山里さんは漫才してなんぼの人なのだなと思います。山里さんの漫才はなかなかほかでは見れないのでとてもいいです。 相変わらず若林はテレビと違って調子に乗ってます。  

調子に乗ってるっていうより、いつもより楽しそう!って感じですけどね。むしろこっちの方が面白い。

第一線で活躍している芸能人にも人見知りな人がいて、それぞれ色んな工夫をしながら何とかやっていってるんだなと思うと、「人見知り直さなければ!」というプレッシャーも軽くなります。

まとめ

自分だけじゃないんだという安心感があるのと、面白く話してくれるので人見知りを肯定できます。共感できて笑える番組でした。続編やってほしい!

広告を非表示にする