読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindle PaperWhite 2015とKindle Voyageを比較してVoyageを買った理由

LIFE

f:id:JINTR0802:20150705193403j:plain

増え続ける本の収納場所が本格的に問題になってきたので、ついに電子書籍デビューを決意しました。仕事も決まって給料も入りますし!

なるべく高解像度の電子書籍リーダーが良いと思い、現時点で最高解像度を実装している「Kindle PaperWhite 2015」と「Kindle Voyage」の2択に絞り比較。

結果、「Kindle Voyage」を購入することに決めましたが

なぜ同じ解像度で価格の安い最新機種「Kindle PaperWhite 2015」にしなかったのか?

と疑問に感じる人もいると思うので、比較した内容と「Kindle Voyage」に決めた理由をまとめます。

電子書籍リーダーの購入で迷っている人の参考になればいいなと。

両機種のスペック

・簡易スペック表

機種名PaparWhite 2015Voyage
ディスプレイ 6インチ 6インチ
解像度 300ppi 300ppi
サイズ 169mm×117mm×9.1mm 162mm×115mm×7.6mm
重量 wifi 205g / wifi+3G 215g wifi 180g / wifi+3G 188g
容量 4G 4G
機能
違い
  明るさ自動調整機能
ページめくり物理キー

 

・価格表

機種名PaparWhite 2015Voyage
キャンペーン有 wifi 14280円 23980円
キャンペーン有 wifi+3G 19480円 29180円
キャンペーン無 wifi 16280円 25980円
キャンペーン無 wifi+3G 21480円 31180円


ディスプレイ、解像度は同等、サイズ、重量、その他の機能では価格が約1万高いVoyageの方が若干上回るといった感じ。

サイズ、重量、付随機能の違いに1万円払う価値はあるか?

というのが「PaperWhite 2015」と「Voyage」どちらにするかの判断基準になりますね。

比較ポイントを整理

f:id:JINTR0802:20150705201205j:plain

違っている点を一つずつ検証

・サイズ

PaperWhite 2015 :169mm×117mm×9.1mm

Voyage :162mm×115mm×7.6mm

違い:Voyageが縦2mm、横2mm、厚さ1.5mm小さい

・重量

PaperWhite 2015 : wifi 205g / wifi+3G 215g

Voyage :wifi 180g / wifi+3G 188g

違い:Voyageが約25g軽い

・機能

VoyageにあってPaperWhite 2015にない機能は主に2つ

⑴ 明るさの自動調整機能

ユーザーが周囲の明るさに応じてフロントライトの明るさをどう調整したかを学習して、自動で周囲の明るさに応じたフロントライトに明るさを調整する準学習型自動調整機能。

⑵ ページめくりの物理キー

ディスプレイの左右にぐっと押し込むとページ推移できる感圧式の物理キーがあります。もちろん、従来の画面のタップ&スワイプによる画面推移もできます。

違いに1万円払う価値はあるか?

f:id:JINTR0802:20150705202341j:plain

Voyageは、サイズが縦横2ミリ程度コンパクトに、重量は25グラム(10円5枚分)軽くなってはいますが、どちらも1万円上乗せする価値があるかは微妙なところ・・。使う分にたいした違いは感じないと思います。

なので機能の違い2点に価値を感じるかどうか?がポイント。僕は1万円出してもいいと感じたのでVoyageに決めました。

特に魅力だったのは、ページめくりキーですね。

僕は普段本を読む時、わりと寝転がったり、ソファで半分寝そべってダラダラした体勢で本を読んだり、色んな体勢で読書するのですが、そのときに物理キーがあると画面をタップするために手を動かさずにページ推移できるので、よりダラダラした体勢でも本を読めそうですごい幸せ。

f:id:JINTR0802:20150705185638j:plain

こんな感じで片手でも読めちゃいそうです。

電車通勤やバス通勤のときにつり革に捕まったまま、片手で読書もできるのでこの点では紙の本にも勝っているともいえます。

明るさの自動調整機能も寝る寸前に薄暗い部屋で本を読むのに楽そうですし。

僕の読書スタイルにはVoyageの機能は魅力。普段よく使う道具はより快適なものを使いたいので。

以上の比較から、値段は1万円程高いVoyageの購入を決めました。

photo credit: 記念に撮っておいた240万円 via photopin (license)

おまけ

ちなみに買ったのは、3Gが不要だと思ったのでwifiのみの機種です。

3G不要の理由は

・3Gは電池の消耗が激しい。

・3Gのみオフにする機能がないのでオフにするには機内モードにしないといけない。

・そもそもある程度のサイズのデータをダウンロードするにはwifiが必要になるので、3Gを使う機会が少ない

家にwifi環境がある人は3Gはいらないと思います。

感想

届くのが楽しみすぎます。届いたらレビューも書きたいと思います!

Kindle Voyage Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Voyage Wi-Fi、電子書籍リーダー

 
Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 
広告を非表示にする